叶えられることは叶えることができた我が家のキッチン。

基本は満足していますが、細かい部分はまだまだ改善の余地ありです。

特に収納とか収納とか収納とか。。。

もうすぐ2歳&4歳の子供たちを育てながらだと、なかなか思うように時間が作れないですが
それでもスキマ時間を見つけてちょっとずつ整えています!

キッチン収納の1つである・・・

IH下のこちらの引き出し収納を整えていきます(^O^)/

スポンサーリンク

入居後すぐの引き出し収納の実態・・

キッチンはパナソニックのラクシーナ。

もともと付いてた備品を使ってそのままどーんと収納していました。

こんな感じ。

よく使う&常温保存可能な調味料やラップ・アルミホイル関係も一緒に。

私はワークトップには何も置きたくない派です。

やっぱりワークトップが広いと作業効率もあがるし掃除もしやすい!!

汚れたらすぐ拭けるのでキレイが保てます☆

必要なものはIH下にあるので、調理中も特に不便は感じてません。

ですが、この時の収納の仕方だとまぁお鍋やフライパンが取りにくい!!

蓋も取りにくいですね。

そこでやりたかった『立てる収納』をすることを決意します。

IKEAグッズが大活躍♪使いやすい収納へ―

前にIKEAに行った時に、使える!と思って買っておいたものがあります。

それがこれ!

VARIERA ヴァリエラ』シリーズの鍋フタオーガナイザーです。

IKEAで売っているフタを立てて収納するのに活躍する商品ですね。

出典:https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/40164075/

でも鍋たちを収納するのにも使えるかも!と思い買ってきました。

IKEA商品はそのまま使える物か、組み立ててから使う物に分かれます。

今回のオーガナイザーは組み立てが必要。

なのでまずは組み立てから始めます。

スポンサーリンク

『VARIERA ヴァリエラ』シリーズの鍋フタオーガナイザーの組み立て

このオーガナイザーの組み立てはシンプルでいたって簡単でした。

重労働もなく女性の方でも簡単に組み立てられると思います♪

まず箱から部品を全部出します。

このようにバラバラな状態で入っていました。

あとはバッテンの部品に立てかける部分のポールを取り付けるだけ!

ネジ山がついているので、クルクル回せば簡単に取り付けられます。

ちょっと地味な作業ですが、14本取り付ければ完成です(^O^)/

完成したオーガナイザーを使って、キッチンのIH下の引き出しを整えます!

IH下の引き出しの整理整頓

まず全部ものをだしました。

そして先程組み立てたオーガナイザーを置きます。

あとはフライパンや鍋などを戻していくだけ!

キッチンの引き出しに元々付いていた付属品のポールに、うまいことフライパンの取っ手が乗り
とても取りやすい収納になりました♪

取っ手のないティファールのフライパンたちも問題なく◎

だた、改善の余地ありなポイントとしては・・・

  • ティファールのソテーパン(ステンレスの鍋)が立てる収納ができない
  • フタ類がごちゃごちゃしている

この2点があるので、もう少しいろいろ工夫してみたいと思います!!

最後に

今回の整理整頓のビフォーアフターを。

Before

After

いろんなものが収納されているので、どちらもごちゃごちゃ感は否めませんが・・・

使いやすさは格段にアップしました!!

とても亀ペースですが、お気に入りのキッチンをより思い入れの深いキッチンにするために
日々試行錯誤中です!

また変化があったらブログを更新して、キロクを残していきたいと思います(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
おすすめの記事